ぼっちギター入門4 [必要なもの その3 Yousician]

「ぼっちギター」とは、バンドをやったり仲間とセッションを楽しんだりするあてもなく、ただ一人ぼっちでギターの演奏を楽しむことを言う。

ぼっちギターに必要なもの その3 Yousician

 繰り返しになりますが、ぼっちギター最大の難点は

  きちんと弾けているかどうかも自分で判断できない

ことです。英会話なんかを独学していても自分の発音が正しいか分からないのと同じです。そんな難点を克服してくれるのがYousicianです!念のため断っておきますが、お金もらって宣伝しているわけではありません。正直に言うとYousicianで練習を重ねても、いずれアンプを通して自分の奏でる生音を聴いて絶望する日がきます。それでもぼっちギターのスタートにYousicianは最適なツールだと私は思います。なぜなら、

  レッスンコースがあるので徐々にステップアップできる

  弾けているような気分になりやる気を維持できる

  正しい音が出ているか判定してくれる

  練習を習慣化できる

からです。覚えていますか?

  ギターを始めた人の90%が1年以内に挫折する

この壁をいかに乗り越えるかが大切なのです。私自身、Yousicianを約3年間続けた結果、1日15分程度でしたがギターの練習を日課にすることができました。下の記事は6ヶ月間続けたときの感想です。これ以外にも、上のメニューから「Yousician」を選んでいただくと記事の一覧が表示されますので、ぜひご覧ください。

 現在は分かりませんが、Yousicianは毎年11月末ごろに50%オフになるキャンペーンをやっていました。そこで入会するとかなりお得なので、私は年間契約を更新せずに再入会の形で繋いでいました。下の記事はその辺りのことを解説したものですので、ぜひご覧ください。

 最後までお付き合いいただきありがとうございました。
 もしよろしければ、twitterアカウント(@TBasco_JP)をフォローしてください。ツイートで更新をお知らせしています。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする